たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2016年10月04日

靴のお手入れ

こんにちは!

いつもRESH三軒茶屋店をご利用頂きありがとうございます。

今月は雨の日が多くシューケア、クリーニングでお客様が大変多いです。
数年前までは今よりもシューケアグッズの種類も少なく、革靴のクリーニングの技術も大変進歩しています。

クリーニングは衣替えの時期に靴をしまう場面にとても効果的ですが、通常のお手入れはやっぱり定期的にしてあげることが大切で靴寿命もすうるとしないでは劇的に変わってきます。

とても大切なのです。

では、一連の流れをおさらいしていきましょう。


<before>


まずは埃をブラシで落とした後にクリーナーで表面の汚れと前回塗った靴クリームを落とします。
必ず古いクリームを取り除くこの作業がとても重要で、汚れを落とさずに靴クリームを重ねて塗るのは厳禁で革のひび割れ等の劣化の原因です。








今回使用するクリームは「EnglishGuild darkbrown」です。



クリーム塗布用のブラシに付けてクリームを靴全体に伸ばします。



クリームが全体に塗れたら今度は、艶出し用ブラシ「Ⅿ.モウブゥレイ HIRANOブラシ 豚毛」で全体に艶がでるまでブラッシングします。



通常はここまでなのですが、今回は「コバ」も磨かせて頂きました。
コバは車で例えるとバンパーみたいなもので、気づかないうちにあちこちにぶつかって結構傷だらけでアッパーを守るために頑張っています。

細かい傷をグラインダーでさらってインクを塗り直して磨きます。






それと、結構見落としがちなのが靴紐です。
靴を磨いた時にクタクタにくたびれた靴紐から新しい靴紐に交換してあげるだけで靴の仕上がりの表情もとても良くなります。
新しい靴紐を締める瞬間は気持のいいものですね。 






これで完成です。
やっぱりするとしないでは全然ちがいますよね!
見た目はもちろんですが、しっかり磨かれた靴を履くと気持ちもリフレッシュしていい気分転換にもなりますよ!








  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 20:10│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    靴のお手入れ
      コメント(0)