たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年12月12日

Talon スライダー交換

今回はブーツの修理のご紹介です!

どの部分かというと



っということで「ファスナー」の開け閉めをする際に活躍する「スライダー(以後「スラス」)」と呼ばれる部分のお修理です。

ファスナーと一口でいっても、「YKK」、「riri」、「Opti」「Lampo」などいろいろあります。

今回お持ちいただいたのはアメリカのブランド「Talon」製のものです・・

まずは元のモノを取り外してあげます・・



で新しいスラスを・・・・


・・・

通常当店も含め、多くの靴屋さんでご用意できるのは「YKK」さんのファスナーです・・(多分・・)

中には「riri」さんのファスナーをご用意してくれるところもあるかもしれませんが(「riri」さんの代理店の詳細はこちらから・・)


製造メーカーによってそれぞれ規格が違うため、メタル、エクセラ系(ファスナーのエレメント(かみ合わせ)部分)のファスナーのスラスのみに問題があった場合でも、ファスナー交換になる場合があります・・

が! 今回は知り合いからタロンのスラスを譲ってもらいまして、なんとかスラス交換のみでできました・・



左がオリジナル、右が交換品です


引手のデザインがちょっと違いますがあしからず・・(交換品自体は1980年代、アメリカ本国製造のものです たまたまご用意できました・・)



せっかくなのでもう少し詳しくご紹介を・・

こちらはオリジナルです


こちらは交換品です


違いとしては中のストッパーの構造です・・

オリジナルが”センターシングルロック”であるのに対して、交換品は”ダブルロック”となっております・・

個人的には、ダブルロックの方が靴などの動きを伴う箇所に使用する際には適していると考えますが・・



ということでスラス交換でした!

--Cost--
スライダー交換(片足) ¥1575~ (YKK社以外のモノを使用する場合には別途、時価にて商材代が掛かります)



 ※申し訳ございません、当店では洋服のファスナー修理は承っておりませんのでご了承くださいませ・・

当店ではインターネットでの修理のお申込みも可能です(商品の販売も行っております)。以下の時間帯においては店舗周辺の道路が車両通行止め(歩行者天国)です,ご注意ください
平日15:00~18:00
日祝日13:00~18:00






  


  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 11:28Comments(0)靴修理