たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年01月11日

Redwing Heel&Halfsole repaired

だんだんと気温が上がってきているような気がしますが・・

まだまだ、足のつま先がキンキン冷たくなってしまします・・

さて、今回はブーツ(REDWING/BECKMAN)のヒール(vibram#700/19mm)とハーフラバー(vibram#2333/5mm)の修理のご紹介です!

((before))


実は左足が!



afterの前に、、、

レッドウィングやブッテロの靴は、久しぶりに履くとパックリ割ることがありますが、前半分に貼ってある材質は、PVC(ポリ塩化ビニル、polyvinyl chloride)です。特徴として、耐水性・耐酸性・耐アルカリ性・耐溶剤性を特性に持ち、さらには難燃性であり、電気絶縁性があるという優れもの♪

が、しかし、加水分解という現象が起きたりするので、たまにはお履きください♪


更に!加工の時にはいや~な匂いが出るのと、削っている最中に触れると非常に熱いです・・(皆様が体験することはないと思いますが・・)

さて続きを、、



vibram#2333を貼り直して、出し抜いし直したところです

今回はヒールもあわせて修理を行わせていただくことになっていましたので、元と同じ範囲を縫わせていただきました♪

コバもまだ着色前だとこんな感じです。

((after))





--Cost--
Halfrubber/ vibram#2333(底縫いあり) ¥5775
Heel/ vibram#700 ¥4200

当店ではインターネットでの修理のお申込みも可能です(商品の販売も行っております)。以下の時間帯においては店舗周辺の道路が車両通行止め(歩行者天国)です,ご注意ください
平日15:00~18:00


  


  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 13:05Comments(0)靴修理