たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年01月08日

Fabio Rusconi #7673 BE

まだまだ.まだまだ、寒いですね・・

さて今回はパンプス(Fabio Rusconi)にハーフラバー(vibram#7673 Beige)を施しました。

((before))



((after))




 つま先の減りを一度修正した後、ハーフラバーを貼らせていただいております。
ハーフラバーの色味はベージュで加工させていただいておりますが、横からの見た目を考えて茶色のワックスで仕上げております。(※コバにワックスを塗布する際に、アッパーを汚さないためにマスキングをすることがあります。マスキングに使うテープ自体をはがす際にテープの粘着強度によってはガラス加工を剥離させてしまう場合があります。で、通常そうならないため、靴には油分を含んだ無色やアッパーの色味のクリームを初めに塗布したり、テープをどこか別のところに貼り付けて粘着強度を落としたりしております・・)

このごろ婦人靴のソールの厚みを薄くする傾向がありますが、一体なんなのでしょ・・
薄いソールに厚めのソールを貼ってしまうと、ラバーの収縮力に負けてしまい、靴とソールの際の部分がはがれやすくなります...

そのため デザインにも依りますが、基本的に薄いソールには薄いハーフラバー(1.0mm~1.8mm)をお薦めいたします(あくまでも個人的にはですが・・)

 


--Cost--

ハーフラバー vibram#7673 Beige 1.8mm ¥1680
つま先減り補修(コーナーフォロー) ¥525


今回のマスキングを行う際に使用したクリームはこちらです!

M.モウヴレィ アニリンカーフ¥945(税込)
※あまりつけすぎると、染料を融解させてしまいますので、ガラス加工の靴にはホンの少しですいいと思います・・ 

当店ではインターネットでの修理のお申込みも可能です(商品の販売も行っております)。以下の時間帯においては店舗周辺の道路が車両通行止め(歩行者天国)です,ご注意ください
平日15:00~18:00







  


  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 11:05Comments(0)靴修理