たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2010年08月24日

お手入れは大事です!!!

22日に「涼しく~」と書きましたが!訂正させてください! まだまだ暑くて大変です!!icon10


さて、今回はお手入れについてです。主役はこちらです!!































見てのとおり靴ではありません、カバンでもありません。

カマボコのようですが違うのです(ええ、保健所の許可いただいてませんし・・)

砥石です。

でお相手はというと・・・

こちら!





というわけでハサミですface01(すみません 同業者の方以外、完全に置き去りです・・・・・ あ、まだ、一般の方が数名ついてきていただけてますね^^;)

ハサミこそは!普段婦人靴のパンプスなどのカカトのゴム交換の時にはなくてならない主役です!

ハイヒールの先には下の画像ような素材("ピンリフト","トップリフト"と呼んだりしてます)が付いています。



そしてこの金色の棒みたいなもの(真鍮やアルミでできています)はゴムの中にもあります。

ゴムを取ってみると・・・・

 

と、大体このような形をしています。

修理の際には、靴のヒールよりも少し大きめのトップリフトを取り付けて上で、余分な部分を後からそぎ落とします。

そしてトップリフトをヒールに取り付けあとのはじめの作業が、適当な大きさになるように余分な部分をハサミで切り取る作業なのです!(まだまだ続きます!)

 余分な部分をチョキン、チョキン切っていると、たまに刃が真鍮に当たります(作業者凹みますicon15 日常茶飯事ですので慣れてますが)

すると当然ですが、


刃が欠けます‥
((before))
 
刃こぼれを起こします

ということで砥ぎなおし開始です!

まずは荒めも砥石で研ぎます
ギー ギー キー キー



 
<使用した砥石>ダイヤモンド砥石#1000

続いて比較的目の細かい砥石で研ぎます
シュー シュー




大分砥いだ感じが出てきました
<使用した砥石>ダイヤモンド砥石#3000
まだまだ砥ぎ足りません!
スー スー



商店街の街頭が見えました


<使用した砥石>ダイヤモンド砥石#6000
 
ということでこれで気分よく修理させていただきます!

Be Noticed :求人情報

当店では郵送での修理のご依頼、商品の販売も行なっておりますので、お気軽にお問合せ下さいface02

<<以下の時間帯においては店舗前の道路が通行止めですのでご注意ください>>
平日15:00~18:00
日曜,祝日13:00~18:00

※Please Attention
REShでは、刃物の砥ぎはお承りメニューにはありません、また砥石等の販売も行っておりませんので、ご注意ください。
(今回使用した砥石は"島忠""コーナン"といった大型ホームセンターで購入できます。

  


  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 00:00Comments(0)スタッフ日記