たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2010年04月04日

シューケア第一弾・・クリーニングケア・・

4月になり、今日の東京もポカポカと暖かい日になりました。

新しい事が始まる季節でもありますね!


そこで、これから革靴を履いてバリバリお仕事をしてゆく新人さん達に向けて
シューケアーのいろはをお伝えしたいと思います!

さて、通常の革靴のケアーで誤解されがちなのは「補色のクリームを塗るだけ」のケアー。

これはケアーとは言えません!!

革は人間のお肌と同じように、乾燥に弱く、汚れを溜め込むと表面が荒れてきます。

今回は第一弾「クリーニング」をご紹介致します。

一日履きつぶした靴には休息が必要です。
まず脱いだらすぐにシューツリーを入れ、シワを伸ばすこと!

そのままにしておくとどんどん型崩れをおこし、革を傷めやすい状況になってしまいます。
お勧めは木製(ニス無し)のシューツリー。湿気を吸収し、嫌な臭いを中和してくれます。


最初に馬毛のブラシでアッパーとコバの間、パンチドなどの細かい所に溜まった埃汚れを払い落とします。

そしていよいよ溜まった革の表皮汚れをOFFします!


お店で使用しているのは、 「M.モゥヴレイ ステインリムーバー」

軟水をベースに作られた水性の洗浄液なので皮革にもやさしく、
頑固な汚れもしっかり落としてくれます。

使用方法は着古しの綿シャツか専用のリムーバークロスなどに少量取り、拭き取ってゆくだけです。
((Before))
古いクリームや、外でついた汚れが・・・

((After))
このようにさっぱり!無駄なツヤも落ちました。



周期は履く頻度にもよりますが1~2週間に1回。
人のお肌と違って、毎日OFFしなくてはいけないわけではありません。


●M.モゥヴレィ ステインリムーバー●
 サイズは500(徳用サイズ)¥3.150 ・300(通常サイズ)¥2.100 ・60(携帯サイズ)¥630の三種類。
用途に合わせてお選び下さい。






  


  • Posted by RESH 三軒茶屋店 at 23:35Comments(0)シューケア