たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2009年07月10日

EDWARD GREEN~レザーオールソール・After~

お待たせいたしました!
本日はエドワードグリーン・Afterをご紹介。

今回のお客様のご希望が「オリジナルと同じような仕上げ」だったので、
半カラス(ソール半分に色をのせる仕上げ)・ヒドゥンチャネル(底縫い糸を隠す仕上げ)で仕上げました。


つま先もこの通り、コバの形状も新品同様になりました。


オリジナルと同じく、英国製のホロウカッターでトリミングしています。


ヒールもきれいになりました。


釘打ちご希望だったので、同じ仕上げに。


腰裏のお直しも、なるべく近い革を使用して補強しました。



ソールはレンデンバッハを使用。
・・・レンデンバッハとは・・・
ドイツ レンデンバッハ社
オークバーグ(樫の木)のタンニンで一年かけて作られます。
クロケット&ジョーンズのハンドグレードなど高級靴に多く使用される品質の良い革です。
ウエルテッド製法に適しています。

レンデンバッハオールソール・・・¥14.800
腰裏修理(片足)・・・¥1.500
※オプション※
レザーリフト・・・+¥1.000
飾り釘・・・+¥500
ヒドゥンチャネル仕上げ・・・+¥2.000




  • 同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
    Alfred Sargent
    WALK-OVER
    リップソールにてオールソール
    僕たち雨の日でもレザーソールを履きたいんだもん!!
    JALAN SRIWIJAYA 
    Crockett&Jones
    同じカテゴリー(オールソール)の記事
     Alfred Sargent (2018-06-16 18:49)
     WALK-OVER (2018-06-13 19:35)
     リップソールにてオールソール (2017-11-24 17:52)
     僕たち雨の日でもレザーソールを履きたいんだもん!! (2017-03-26 20:00)
     JALAN SRIWIJAYA  (2016-11-16 20:17)
     Crockett&Jones (2016-11-09 21:13)

    Posted by RESH 三軒茶屋店 at 09:17│Comments(0)オールソール
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    EDWARD GREEN~レザーオールソール・After~
      コメント(0)