たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2016年07月31日

I  ♡ 三軒茶屋

三軒茶屋のあい・あい・ロードにあるRESH.三軒茶屋店


元気いっぱい営業致しております。








今まさに履いているパンプスのヒールが外れてしまって緊急で

ヒールを再固定するようなこともあります。

また、女性なら誰しも経験があるとは思いますが、

パンプスを履いているときにかかとが溝にはまり、ヒールに巻いてある革がめくれることがあります。

幸いにも革が残っていれば、傷跡は残りますが、靴修理専用のボンドを使って接着するサービスを行っています。

もちろん、日数をいただいて新しい革で巻き替えることも可能です。



シューキーパーのご用意もございます。

注目はなんといっても「SPLINGLINE×RESH.」

トリッカーズカントリーブーツ用と、今まであるようでなかった

オールデンのモディファイドラスト専用。




シューケア用品も多数ご用意がございます。

ラインナップ一例

・ENGLISHGUILD
・Collonil
・SAPHIR
・M.MOWBRAY


スタッフがお客様の靴に合ったお手入れ方法をご案内いたします。




土日限定!木村もお忘れなく!!



また、通常人間の足は靴を履いていると1日にコップ3杯分の汗をかくというから驚き!

雨の日に履いた翌日にシミになった!というのは勿論

何か気分的に靴をリフレッシュしたい!

というお客様にはクリーニングがございます!




お持ち込みいただく修理のほとんどは



店長の田中が責任を持って担当させていただいております!

身長180cmオーバー!

いまだに背が伸び続けているとかいないとか。

詳しくは本人にご確認くださいませ。





クリーニングまではちょっと。。。

明日仕事に履く前にちょっと磨いてもらうだけでOKという

お客様にはシューケアがございます。

最短15分程度ですのでお仕事帰りにもご利用いただけます。



いつの時代も廃れることのないフェラガモ。

流行が巡り巡ってむしろ今まさに再加熱中。

若いころに買って久しぶりに履こうとした

またはお母さまから譲り受けたフェラガモ。

履いたとたんに踵のゴムがボロボロに!

「安心してください。なおりますよ。」

実によくあることです。




大切な1足、何とか長く履きたい!

という声に何とかお力になれればと思います。




靴の聖地・ノーザンプトン。靴好きなら一度は耳にしたことがあるでしょう。

ロンドンから北へ100キロ、レンガ造りの歴史ある建物が立ち並ぶ通りには

、名だたるシューメーカーが戦前には約100社が軒を連ねていました。

そんな地に年に2回ほど渡り拘りの工具、選りすぐりの材料を調達しております。




カツカツと歩行音が鳴りにくくてゴムが減りにくい「消音ピンリフト」も用意しております。

地面からの直撃感も緩和してくれるこのピンリフトは、ビブラム製。国内では弊社のみの取り扱いです。

弊社標準で使用しているイギリス製ピンリフトも減りにくいとご好評をいただいておりますが、

比較すると、1.7倍減りにくい(国際規格ISO20871に基づいて試験)ピンリフトです(両足で1,100円+税)。




英国から取り寄せている部材は勿論ですが

国内の材料屋さんからもマニアックな部材を取り揃えております。




直らないと諦めかけていた大切な1足

大切な方から譲り受けた靴

自分で働き頑張って買った靴

明日の大切な商談で履きたい靴




是非一度ご相談ください。



オニヅカ
Posted by RESH 三軒茶屋店 at 00:46│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
I  ♡ 三軒茶屋
    コメント(0)