たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2013年02月23日

Show Shank

いいお天気になりました、良い一日をお過ごしくださいませ。

この頃メンズの修理紹介が多いので、たまにはレディスのお修理をご紹介・

((before))


パッと見わかりにくいですが、ヒールが内に入ってしまっております

考えられるのが、”中底”や”シャンク”と呼ばれる部分が弱くなっている状態です。

さて、では中を覗いてみましょ~



真ん中のものが”中底”と呼ばれる部分になります

更に拡大しますと・



上の方に横に亀裂が走っております(中底の中央にある背骨みたいに見えるものが”シャンク(若しくは”焼きバネ”などと言われておりますが)”と呼ばれる鉄製の部分で、足の土踏まずの支えとなり、ヒールのある靴には必ず入っております・・

シャンクを取り出してみますと



と 折れてしまっております・・

新しいシャンクを取り付けますが、通常ご用意しておりますシャンクでは湾曲度が合わないので・・

曲げます・・・


(電熱で熱しながらちょっとずつ行います・・(本来はコテを温めるために使っております))

で、シャンクと中底を合体させます・



裏側はこんな感じです



今回は中底自体も折れてしまっていましたので、”ファイバー”という部材で補強してあげます



で、これも勿論



といった感じ 熱します・・

後は靴をヒールをネジで固定して

((after))



※ご紹介しておいてなんですが、このようなケースの際には基本的にはメーカー乃至販売店さんに一度ご相談していただくことをお薦めします(中底やシャンクに関わる部分は、他の箇所に比べて履き心地などに直に関わってくる部分になりますので、オリジナルと同じ部材に出来るだけ近いものがいいかと思いますので・・)


--Cost--
中底折れ修理 ¥2625~

※加工方法により金額が上がる可能性がある修理内容になりますので、ご了承くださいませ(ちなみに今回の場合¥4200でした)。


当店ではインターネットでの修理のお申込みも可能です(商品の販売も行っております)。以下の時間帯においては店舗周辺の道路が車両通行止め(歩行者天国)です,ご注意ください
平日15:00~18:00
日祝日12:00~18:00



  • 同じカテゴリー(靴修理)の記事画像
    ペリーコ ハーフラバー補強
    ヤンコ オールソール
    ファビオ・ルスコーニ
    CHURCH'S GRAFTON
    Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)
    UGG つま先破れ
    同じカテゴリー(靴修理)の記事
     ペリーコ ハーフラバー補強 (2018-07-13 15:00)
     ヤンコ オールソール (2018-06-17 15:54)
     ファビオ・ルスコーニ (2018-02-12 15:53)
     CHURCH'S GRAFTON (2018-01-08 21:08)
     Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ) (2017-12-17 19:12)
     UGG つま先破れ (2017-11-01 19:36)

    Posted by RESH 三軒茶屋店 at 12:46│Comments(0)靴修理
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    Show Shank
      コメント(0)