たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  その他 その他

始めまして靴修理のRESHと申します。皆様の足の悩みを一緒に靴という物を通して解決出来るようなそんなブログにしたいと思います。

2008年07月25日

ジョンストン&マーフィー ローファー オールソール 仕上げ編

今回は、底付けのミシンかけが終わったものを仕上げまでの工程をご紹介します。 











まず、革を起こしていた部分に接着剤を塗りたたいて伏せます。

コバの部分を高速回転カッターで削り込みます。 









あらかじめ用意しておいたヒールをプレスで圧着します。
さらに、釘で固定します。

ヒールをグラインダーで削りサンドペーパーの番手を徐々に細かくしていき磨きこみます。

コバ、ヒールの防水性を高めるためにロウの成分の入ったインクで着色しブラッシングします。



底面に仕上げ材を塗りこみさらに靴底用のワックスをつけて磨きます。

最後に、コバ、ヒール部に熱したコテでさらにロウを染込ませ磨き上げて完成です。















  • 同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
    Alfred Sargent
    WALK-OVER
    リップソールにてオールソール
    僕たち雨の日でもレザーソールを履きたいんだもん!!
    JALAN SRIWIJAYA 
    Crockett&Jones
    同じカテゴリー(オールソール)の記事
     Alfred Sargent (2018-06-16 18:49)
     WALK-OVER (2018-06-13 19:35)
     リップソールにてオールソール (2017-11-24 17:52)
     僕たち雨の日でもレザーソールを履きたいんだもん!! (2017-03-26 20:00)
     JALAN SRIWIJAYA  (2016-11-16 20:17)
     Crockett&Jones (2016-11-09 21:13)

    Posted by RESH 三軒茶屋店 at 10:49│Comments(0)オールソール
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ジョンストン&マーフィー ローファー オールソール 仕上げ編
      コメント(0)